スポンサードリンク

2015年01月26日

確定申告とは 退職

医療費の控除対象になる通院費用ですが、バスや電車、地下鉄などは領収書をもらえないケースも少なくありません。そのような場合も何時、どこからどこまで、いくらで乗ったかといったメモをとっておくようにしましょう。そのメモを他の医療費支払の領収書などと合わせると証拠になります。確定申告の医療費控除は「生計を一にする家族」全員の医療費を合計した金額が対象になります。この「生計を一にする」の範囲がどこまでなのかは間違えないようにしたいですね。実は、必ずしも控除対象配偶者や扶養親族のみをさすわけではありません。父親が社会人の娘の医療費を支払ったケースなども適用されます。もしかしたら医療費控除の対象かもしれないという場合はチェックしてみましょう。医療費の控除で注意したいポイントがいくつかありますが、未払いの医療費についても気をつけたいところです。その年の1月1日から12月31日までの1年間に支払ったもののみが対象になります。治療をその年に受けても支払は翌年、というケースでは医療費の控除も翌年になります。年の瀬を越える治療や入院といったケースでは注意が必要です。


posted by 確定申告 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

確定申告 期限

個人事業で青色申告をやれば65万円の税額控除が受けられますね。事前に青色申告をするという届出を出しておく必要があります。個人事業主は経費で落とせる項目も少なからずあるので、仕事で売上を上げるための費用になっているものを見直すのも大切だったりしますね。1年の医療費の支払いが10万円を超えていたら確定申告で医療費控除できますね。
posted by 確定申告 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

確定申告 2014 住宅ローン控除

個人事業で青色申告をやれば65万円の税額控除が受けられますね。事前に青色申告をするという届出を出しておく必要があります。確定申告の書類はそろそろ提出期限が近づいてますね。作らなきゃなぁ。確定申告の提出書類作成の作業が大変で嫌いという方もいますが、1年間の事業の振り返りの意味でも私は楽しいと感じています。
posted by 確定申告 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
確定申告」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。