スポンサードリンク

2014年03月13日

確定申告 2014 住宅ローン控除

個人事業で青色申告をやれば65万円の税額控除が受けられますね。事前に青色申告をするという届出を出しておく必要があります。確定申告の書類はそろそろ提出期限が近づいてますね。作らなきゃなぁ。確定申告の提出書類作成の作業が大変で嫌いという方もいますが、1年間の事業の振り返りの意味でも私は楽しいと感じています。


posted by 確定申告 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

確定申告 医療費控除 用紙 ダウンロード

株式取引での損失は確定申告することで、翌年以降の利益と相殺して、利益が出た年の税金を安くすることができるそうです。これは活用したほうがよいですね。個人年金保険にも生命保険料の控除があるので、確定申告でしっかりとアピールしておきたいところですね。書店に売っている確定申告や青色申告について図解入りの解説本がわかりやすくていいですね。
posted by 確定申告 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

医療費控除 用紙

10万円以上の高額なパソコンを買ったとしても、給与所得者にはあまり関係がないようです。個人事業主や法人であれば必要経費として処理することができるそうです。確定申告は収入の種類によって必要な書類が変わってくるそうです。給与収入(いわゆるサラリーマン)の場合は源泉徴収票が必要になるそうで、複数の会社で働いている場合はすべての会社での源泉徴収票が必要になるそうです。確定申告の提出が4月を過ぎてしまった場合所得をベースに計算される住民税の金額はどうなるのかなと思って調べてみました。所得税の確定申告データが市町村に届いた段階で住民税の金額の算定やりなおしが行われるそうです。どちらにせよ期限を守って提出するのが一番ですね。
posted by 確定申告 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
確定申告」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。